So-net無料ブログ作成

大いなるものの存在 [開運]

ご相談者の中には、今まで大変だったけれど、これからの人生をより良くするためと鑑定される方が多いですが、その中でも、過去味わった辛苦に気持ちが萎縮してしまっている方や、不当な境遇に追いやられていると、言葉は悪いですが、何かひがみっぽくなってしまわれた方もいます。

鑑定のやりとりで人生を垣間見せて頂いくと、確かにお辛かっただろうと思われます。
そしてよく耐えていらっしゃったとも。。
しかし、気持ちがいつまでも後ろ向きのままのため、運勢がせっかく良くなってきていているにも関わらず、過去を切り離すことができず、どうしても悪い部分ばかりを気にされる方もいます。

特に冥王星などの凶星の影響は強力ですから、味わった喪失感が、いつまでも後遺症のように後を引いて、払しょくできない事があるのです。
過去にあった辛い事が再び起きるのではないか、また同じような目に遭うのではないか。。
冥王星は確かにしつこい星で、人格や考え方を、まるで別人のように変容させる事を狙いとします。
甘く姑息な部分があれば、容赦なく剥ぎとろうとします。
この星の影響が来ている時期は、図太く強靭に、なりふり構わずになっている事が大切です。
それによって、心の贅肉はそぎ落とされ、人格に邪心等がなくなり、純化されていくでしょう。
この星の狙いはこういった事なのだろうと思っています。
根底から覆され変容してしまうのは、環境と言うよりも、結果的にそれを通した人格そのものです。
星は、人を困らせようとしているのではなく、成長させるため影響を与えるのだと思います。
ただ、転ばされるだけ、辛い思いをするだけでは悔しいですよね。
星だって、無駄に悲しんでばかりいて欲しくないと思います。
冥王星等の凶星の影響を、私たちは敵視しがちですが、それは手放していくようにしましょう。
敵とみなせは、敵にしかなりません。
私たちが変わらない限り、しつこく嫌な部分ばかり見せてきます。
過去に何か出来事を起した時でも、同時にそれを乗り越えるだけの力も与えてくれているはずです。
先を心配し過ぎて、何もない時にまで、びくびくするのは、星に翻弄されてしまっていると言う事です。
冥王星の影響が再度訪れる方は、以前よりも変容し成長しているはずですから、そこを自覚し、しっかりと現実や足元を見て翻弄されないように、そして不安になりそうになったら理性を保つようにして下さい。
理性の力の方が強くなり、何が来ても何とかなるし平気、と開き直るくらいまで強くあれば大丈夫です。

また、お金の悩みにしても、今のようなご時世ですから、これから先の不安を訴える方も多いです。
金運がないと嘆く方もいるのですが、何十回も転職してしまうような方は、金運うんぬんよりも、仕事を変えたくなってしまうのは何故なのか、まず、そちらの方を問題視した方が良いでしょう。
世の中のどうしようもない事への、怒りや偏見を持ってないでしょうか。
例えばルールや規則についての事。社会の仕組みについて。
無駄な怒りは手放して、俯瞰的に物を見て、考え方をフラットにする事で解消できるかも知れません。
何かあった時に、どうせ、やっぱりとか、そう言った言葉は浮かんでないでしょうか。
何度も職を変わっている方は、人生を挫折しているように感じがちですが、現代は多様な生き方がありますし、そう感じないようにする事も、受け取る側の考え一つです。
考え方は一つの癖でもあるので、意識する事で、気分的に違ってくると思います。

また、自立したいのに、親元からいつまでも自立できないとおっしゃる方もいます。
このような方は、確かにパラサイトする傾向のチャートを持つ場合もあります。
これは、占いの結果を観て、出来るとか出来ないとか判断するものではなく、自分の意思さえあれば出来る類の事だと思います。
やはり、それなりに苦労はあると思いますが、本当にそれが希望ならば、現実を見据えた上で覚悟は持てるはずです。
仕事が決まらない、外にも踏み出せないといった方も、努力して探すようにして下さい。
過去に失敗してると感じても、これからは、きちんとしようとしているのですから、恥じ入る事などありません。
自分に自信が無いと思っても、待っていて他からもらえるものでもありませんから、それを自分に与えられるようにしましょう。
何かを成し遂げたら、自分で自分を認める事。探せば沢山あると思います。
そして自分が納得した人生を送っていくうちに、後からだって自信は付いてきます。

人間関係においても、人は人、自分は自分と割り切れないため、必要以上に悩む方がいると思います。
立ち位置の上下なども気にしてしまうのです。
割り切りとか、切り替えとか良く言いますが、これは本当に大切で、これが出来るかどうかで、精神的な部分が全く違います。
一つ大人になった気持ちで、周りに振り回されない事です。
自分の欲しい生き方は、楽しては手に入れられません。
やはりそれぞれが、努力するしかないです。

私のような立場で言うのも変ですが、鑑定は参考にして頂きたいと思ってはいますが、一方で、占いが全てでもないと思っています。
確かに統計学から導き出された命占は、的中率が高いと言えますが、必ずしもその通りになると保障されたものではありません。
作った先人たちが人間である以上、また、運命を読む私たちも人間である以上、当然の事です。
私は特定の宗教がある訳ではありませんが、それを越えた、大いなるものの存在があると思っています。
大自然に調和した宇宙の法則のような、それは神様と言われる存在だと思いますが、その存在を感じる事こそ、占いから観える宿命や運命を越えてしまっているものと思っているのです。

それを例えば、運命の神様と呼んだとして、良い事をすればご褒美が、悪い事をすれば罰が、といった法則はスピリチュアルの基本ですが、実際そんな単純ではありませんし、厳しい神様もいれば優しい神様もいます。
すぐ褒美をやると慢心する、それぐらいの努力は誰でもしている、と厳しい神様は、その人を鍛え上げるために、もっと試すような事をするのかも知れません。
もう疲れ切りました、何もやる気が起きませんと、自分の運命を嘆く前に、こういった大いなる存在を感じて、すがる心を持つ事も大切なのではないでしょうか。
自ずと謙虚になれますし、どんな小さな事にでも感謝の気持ちを持つ事ができると思うのです。
もし、現実の瑣末な日常に振り回されるとか、近視的なものの見方を自覚されている方がいるなら、大いなる存在を普段から感じるようにすれば、運命は変わっていくのではないかと思っています。

そして、ご自分の幸せ、家族の幸せ、健康、成功などを心から祈る事、望む事は大切だと思います。
宝くじも買わない事には当たらないように、望みも望まない事には、可能性があっても実らないかも知れません。
祈る事で潜在意識に引っ掛かり、現実がそのように動いていく事だってあります。
念の力は、馬鹿に出来ません。
宝くじは買えば買うほどお金が掛りますが、祈りはどれだけ多くを祈っても全くタダです。
こうして、夢や理想を実現化してしまう人だっているでしょう。

トランジット天体の影響でも、これは良く出るか悪く出るかは、本人次第な所があると思いますし、それまでの生き方や考え方によって、天はまるで見守っていたかのように、星の影響を与えてくると思います。
良い影響を受けたいと願えば、やはり日頃の暮らしぶりや、努力をする事が大事なのでしょう。
例えハードアスペクトであっても、高い精神状態を保ち、真っ当に打ち込んでいた事があればその活力源として、大きなパワーを授けてくれると思っています。



ビッダーズ 021.JPG



nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 9

コメント 8

なごみ

お久しぶりです。

素敵なお話をありがとうございます。お話を読ませていただいて、ある方から聞いたトイレの神様のお話を思い出しました。出るものが出せることに感謝してねと。そんなお話を聞いたのに、すっかり忘れていた自分です。
by なごみ (2012-05-26 12:27) 

キョウコ

ままみさんこんにちは!
 
前回の超高級ロール笑えました!
そんなに高くて良い物を公共トイレに設置してみんなの反応を伺うなんて、この方もおちゃめです。同じメーカーかはわかりませんが、大食いのギャル曽根さんが普通の方よりもトイレの回数が多いので、高級トイレットペーパーを使用しているのだとか。

小心者な私には買っても、使用しても、そんなに贅沢していいのか、と良心がチクチク痛みそうですが、機会があれば是非体験してみたいですね!

今回の記事も深いですね。

人はともすると、すがる対象を無意識にあらゆるところに求めてしまいますものね。
自分の力を(天体の力)を持っているはずなのに、外にゆだねてしまいがちですし、自分なりの力の使い方をわかろうとするまでは様々な出来事に振り回されて訳がわからないままなのかも知れません。

人智を超えた大きな力の采配というのは私も存在しているように思います。
ままみさんのおっしゃるとおり、それは万事を尽くして天命を待つ的なもので、常にあてにしては自身の成長は難しいものなのでしょうね。
私も過去の想いを少しずつ手放しながら打てる手を尽くして中年の危機に備えたいと思います!

by キョウコ (2012-05-26 14:13) 

ままみ

なごみさん、お久しぶりです!
コメントを、ありがとうございます。

考えてみれば、私たちは普段の暮らしで、トイレは勿論、当たり前のように使用しているけれど、なければ困ってしまうものばかりですね。
そんな様々なものへ、存在してくれてありがとう、役に立ってくれてありがとうと、私も感謝を忘れないようにしたいです^^

掲載した写真は、家から観えた金環日食なのですが、たまたま良い具合に曇ってくれて、ピークの環っかも裸眼で観る事が出来て、この偶然にも凄く感謝ししています☆

by ままみ (2012-05-26 23:47) 

ままみ

キョウコさん、コメントをありがとうございます!

この方、「見返りなんて求めず、世の中のしりたちを幸せにしたい」という志をもって、
人の見てないところで徳を積むという、非常に善い行いをしてますね(笑)
回りまわって、この方のしりにも、きっと幸せが、やってくるのでしょうね☆
キャル曽根さんも、高級トイレットペーパーの愛用者だったのですね。
消耗品、日用品で、高級品を使うのは、とても心の贅沢を味わえそうですが、庶民の私にとっては凄い勇気が要ります(汗)
頂き物だと、心も痛まず使う事ができそうなので、プレゼントとして人気があるのも分かりますね。

占いは、人生の指針になるなど、大変役に立つツールです。
上手く活かせば開運のきっかけになり、人生をより良くする事ができますが、自分の意思で何とかなるものにまで、占いの結果から判断するのはちょっと違うかな、とも思ってます。

ネイタルチャートは、受動的に生きた場合、ほっておけばそのようになると言った事が現れますが、ここには意思の働きも十分介入できるはずです。
天体の作用を無意識に受け取るだけでなく、自分の陥りがちな癖、思い込みなど、チャートを読み意識をする事で、そこには行動の選択の余地があるため、無為に受け取ったり振り回されたりせずすむと思います。

最後のひと押しを、占いによってしてもらいたいと思われる方も多いですが、もし自分の思う様な結果が出なくても、自力で何とかなることだって沢山ありますから、落胆はしない方が良いと思います。
自分に与えられた事は万時尽くした、だから後は野となれ山となれ、でいいと思うのです。
例え結果が良くなくても、無駄に終わった、やって損したではなく、いい経験、勉強をさせてもらった、と思う方が人生幸せです。
こればかりは客観性を無視して、幸せは自分の心で決めればいいんです。
そして、これがダメならあれはアリかなと、どんどん発想も広げていけます。

自分と向き合う事を恐れたり、結果を受け入れたくないと思う方もいると思いますが、何かもったいないように思います。
誰だって失敗を認めたりするのは辛いし、自分の未熟なところは受け入れにくい、けれども、向き合わなければ、せっかくの成長の機会を逃してしまう事になると思うのです。

内観すると、色々な事が分かって来ます。
余分な執着、思い癖、そしてそれを手放すべき事など。。
気持ちの上で、身軽になれたら、きっとワンステップ上がっているようなご自分を実感できると思います。

キョウコさんは、中年の危機をこれから迎えられるのですね。
良い意味での、後は野となれ山となれ、でいて下さいね^^




by ままみ (2012-05-27 00:22) 

ぞぴー

ままみさん、お久し振りです。
金環日食の写真、見事ですね。
自分が肉眼で見たのと全く同じです。
見たままの光景を写真に忠実に再現できれば、きっと楽しいでしょうね^^
by ぞぴー (2012-06-03 07:56) 

ままみ

ぞぴーさん、コメントをありがとうございます!

前日は曇りと聞いてましたが、皆の願いが天に通じたのか、美しい宇宙の神秘を見せていましたね。
今年は六白金星の年、このような天体ショーやスカイツリーなど、宇宙とか高いところの話題が本当に多いと感じます。

写真は主人が出勤前に写したものですが、三脚を使って撮っていました。
実はこのブログの写真の多くは、主人が撮ったものなんです^^;
私もたまに撮る事がありますが、カメラは普段持ち歩かないので・・・

ぞぴーさんの撮られる写真も、臨場感溢れる構図等、大変素晴らしいと思います。
これからも是非楽しませて下さいね☆





by ままみ (2012-06-04 18:28) 

鴉

ままみさん、初めまして。

たびたびブログを拝見させていただいています。
私がずっと「モヤモヤ」しているのが、まさに今回の記事のようなことなので、まるで自分のことを言われているような気がして、ドキッとしてしまいました(汗)

私は占いを妄信しているわけではありませんが、自分の持っている星の力がどういうものなのかを知り、未来に生かしていければと思っています。

悩み事は今回の記事の内容に近いものがありますが、鑑定をしていただくことは可能でしょうか?


by 鴉 (2012-06-17 16:43) 

ままみ

鴉さん、初めまして!
コメントをありがとうございます。

数日コメントをチェックしてなかったので、お返事ができなくて申し訳ありませんでした。
この記事は、読まれる方にとっては、どうなんだろうと思っていましたが、鴉さんの今の心象に合っていたのですね。もちろん鑑定をさせて頂きます。

盲信は何事にも危険で、常に複眼的なものの見方も必要だと思っています。
信念を持つ事は大事ですし、逆にやり方や考え方をコロコロ変えるのもいけませんが、占いも、人生のヒント、やる気を出すための栄養剤的な感じて捉えていったら良いかと思います。
本来の、ご自分が持って生まれた可能性や傾向を、星によって知ることは有益ですよね。

何でも経験と言った考え方もある一方で、運勢が良い時には波に乗って蓄えた実力を発揮し、落ちている時は投げやりにならず蓄えに専念し、努力をする、といった生き方をすれば失敗は少ないはずです。
しかし、その失敗によって学ぶことも多ければ、転ぶこともその人の成長に役立つ経験になると言う、ちょっと突き放した考えもありますが・・・
きっと人生とは、学ぼうと思えばいくらでも学ぶ事ができる、学校のような場所なのでしょうね。

しかし、ご相談に来られる方は、助けが欲しいと思われているからこそで、そういった場合、占いによって救われる事があるのなら、私はそれにお答えしていこうと思っています。

人生の昼なのか、夜なのか、冬なのか、春なのか、そう言った事を調べ、自然の流れに調和した生き方をするのに占いは役立つと思います。


by ままみ (2012-06-21 16:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0