So-net無料ブログ作成
検索選択

縁の強い家族のチャート [ホロスコープ]

縁の強い家族、親子や兄弟などの場合、肉体や才能などが遺伝する様に、特徴的な、似た配置を持たれているケースをよく見かけます。
その場合、何らかの問題点、運勢傾向までも似てしまうので、中には自分の嫌いな所を見ているようと漏らす方もいらっしゃいますが、自分で気を付けるべき所を知る事は出来ると思います。
さらに、冥王星絡みのタイトな合を散見するたびに、血の濃い繋がりと共に、家系のカルマといった事柄も表しているのではないかと感じています。

お母様が持つ、IC太陽合と、土星と、ASC冥王星合の活動宮のT字クロス。
お子様が持つ、太陽と、月天王星合と、冥王星の、同じく活動宮のT字クロス。
お母様の太陽に、お子様の冥王星が、お母様の冥王星に、お子様の太陽が、どちらも1度未満でピタリと重なり合っています。

また、2歳違いのご兄弟のケースでは、ICと冥王星が合、DSCと天王星が合で同じ、分身の様な配置、さらにASCの度数もほぼ一緒の所に、お母様の冥王星が1度未満で重なっていました。

どちらもタイトさが際立っており、強い因縁を感じます。
生命の誕生は、親の運勢やご先祖の徳など、やはり神の采配、見えない力が働いているとは言え、なぜこのタイミングで?と不思議に思います。

冥王星は、人知の及ばない生命の神秘を司る、この世とあの世を繋ぐ星。
何度でも再生する性質を表しますが、公転周期は248年、人の寿命の約3倍もあり、多ければ10世代先の子孫が生まれる位の、とてつもない年月です。
生殖や継承、生きとし生けるものがあの世に行っても遺伝子は途絶えずに、自分の繋がりがあるものがこの世に残っているのは、冥王星を支配星に持つ蠍座の領域。
一代で担いきれない事柄は冥王星によって、きっと次世代へと繋がれていくものなのです。
この世に一人きりで生まれてくる人などいないので、ご両親の図と照らし合わせてみる事で、どの様な事柄が強調され、継承されていくのか、思いを託されてお生まれになっているのか、感じる事が出来るのではないでしょうか。

冥王星と太陽のスクエアを、相互にピタリと親子で重なり合わせているお母様は、苦悩を味わってきたからこそ、お子様が自分とは違い太陽の光に包まれるように、明るく生きていかれるようにと、願っています。
ご自分が経験してきたからこそ理解ができる、母親だからこそ寄り添って上げられる、将来、お子様が悩みを持った時に希望を持たせ、光の道へと導く事の出来るのは他でもなく、苦悩を経験した、お母様だと思います。
きっと、そんな存在になられるのではないでしょうか。

何の情報も得ずに、自然と木星軸の通るイギリスへ移住し、安住されているのは、きっと守護してくれている存在のお導きだと思います。
単身から始まり、そこで愛する人と巡り合い、現在、子宝にも恵まれた幸せは決して当たり前のものではなく、偶然とは言えないでしょう。
木星軸上に住まうご縁、リロケーションで得られたラッキーは、きっとネイタルチャートのハードさを補っても余りあるだろうと思います。

まるでパズルの様に、冥王星がぴたっとはまる図は、無意識に繰り返す癖や習慣などのパターンも強調し、際立たせる事で、克服、解消への道へと向かわせるのではないでしょうか。
一方で、ご夫婦に足りないものを、お子様が持ってお生まれになり、まるで親を助けるかの様な意志を感じる配置もあります。

自営で頑張ってみたけれど、一家を支えるほどの発展はなく、家賃さえも苦しくなったご夫婦。
その間、思いがけずお子様を授かって、意を決して会社員として働きに出始めたケースです。
お金に関して世間一般より鈍いとおっしゃっていましたが、奥様は、生活に困窮する状況になっても、未だ、ご自分で何か始めるのがいいか、お勤め以外の道を探ろうとしていらっしゃいました。

5室射手座、金星、海王星合、不動産を取得し非常に元手のかかる、アカデミックな事業への夢を予てから持ち続けていらっしゃいます。
人生はあくせくするだけではない、精神的に豊かに、人生に彩りを与える楽しみを見出したい願望、このキラキラした5室の天体は、ICに合した冥王星と60度を持つ事で、自己の根源に関わる位の寝ても覚めても諦められないテーマとなり、そこに自我を通しプライドを持つといった風になります。
人から要請された事ではなく、自らがやりたい事をやり、能力を吐き出したいという衝動が否応なく働きます。

土サインの土星、水星は、2室、6室にありますが、事業への思いの源である天体から、それぞれ90度を受けています。
現実か夢かの配置パターンが、お互い相容れる事の出来ない90度によって繋がっているため、生きるためには仕方がないと理解していても、お勤めに対して足を引っ張り、否定的な感情を抱きやすい事を表しており、仕事をしながら夢を犠牲にしている、本当にやりたい事とは違うという思いと、しかし道楽の様な事業では収入に結びつかず、基盤さえも揺るがしかねない、といった葛藤をされています。
現実のためには、夢を振り切って働かざるを得ない、しかし自分の本心からはどんどん乖離していくようで、これでいいのだろうかという気持ちに苛まれてしまうのです。

ご夫婦は誕生日が数日しか変わらず、時間もほぼ同じで、非常に似たチャートをしていますが、ご主人の配置には90度がなく、水星のある6室のカスプ、ルーラーの土星が2室にあるので、最もサラリーマン的な生活をしやすいタイプ、自営業よりも、お勤めする事によって、確実に定期的な収入を得る事を表しています。

しかし、5室の2つの天体、獅子座と水瓶座の4つの天体が散らす作用をしやすいので、着実に財産を築く上での脅威となっています。
これらの配置や天体は、好きな事、趣味や楽しみ事を優先しがちな傾向も表しており、仕事に結びつかない場合は気を付けなければなりません。

ご主人は、物質的豊かさを手に入れるために、忍耐や努力を強いられやすく、向き合って克服しなければ、貧困という困難が降りかかりやすい事を2室の土星が暗示しています。
ですが現実世界の王様である土星は、トランスサタニアンと比べたらまるで仏のよう、決して越えられない困難は与えません。
気ままな我儘を許さず、大きな妥協点を要求する土星ですが、世間の常識やルールに従い、全てにおいて焦らず、継続する事を受け入れれば、困窮する事態をもたらしたりはしないはずなのです。
地道に生きる事を推奨する土星の意志を取り込む事で、分に合った生活が手に入ります。

昨年、山羊座冥王星、乙女座木星の120度が形成されていましたが、ここに個人天体が絡んだり、2、6、10室に入っているタイミングでお生まれになったお子様は、金運、仕事運が良く、安定できるはずです。
この世代からは、物質的に豊かで充実した成功者も、きっと多く排出されるのではないかと思います。
ご夫婦のお子様も、まさに1度未満でタイトに、月、冥王星合、水星、木星のグランドトラインを持っており、2、6、10室と、力を出しやすい場所に配置されています。
土サインのグランドトラインに、海王星も加えればカイトという複合アスペクトも作られていますので、現実的な感覚を発展的に活かす場面が広がっている、非常に頼もしいお子様の様に思います。
ASCのルーラーも2室に在室し、この三角に組み込まれており、お金に困るような事は皆無で、ご自分の能力だけで高いステイタスについて、好きなものに囲まれ満ち足りて生活する、将来はそんな生き方をされる可能性が高まります。

お子様が誕生された事で、ご一家はきっと豊かになられます。
それは、アスペクトが月と180度のみのご主人の土星を、お子様のグランドトラインが、シナストリーで力強くサポートしてくれている事からも言えるのです。
地に足を付けた土のグランドトラインの一角が、ご主人の2室土星に重なる事で、家族のために現実的に稼ぐ、というしっかりとした方向性を与えられたのです。
お子様が誕生されてから、不自由な生活をさせたくない、好きな事をさせてあげたいという一心で、会社員として頑張られていますが、このモチベーションと方向性を保ち続ければ、生活に困る事はないと思います。
特に、どんなに傷付いた天体でも回復させてしまう冥王星が120度を取る事によって、ご主人は大いなる力を与えられ、お子様のためにも家族のためにもという気持ちで、困難を乗り越える底力を発揮させる事が出来るでしょう。
家族のシナストリーでは、持って生まれた星が恒常的に作用しますので、この先も素晴らしい配置と化した土星を使う事を意識されれば、金運は安定する様に思います。

土サインは、この世では欠かせない物質的な面を司り、人は理想や霞で生きていく事が出来ない以上、重要な感覚です。
お子様はまだ、空にいる頃からご両親の様子を見ていて、私が側に行って何とかしようと使命を感じてやってこられた、そんな風に思えてなりません。
それ程までに、ご両親の足りない要素を持っていらっしゃるからです。

親は子に助けられ、教えられるという側面もあります。
こんなにも安定感のある、幸運な配置を持ったお子様を授かった事、これこそお母様の5室の夢の配置が現実化した賜物である、そう捉えても良いのではないでしょうか。
授かった事が分かった時も、お母様のMCにt天王星が合、5室の天体と120度のタイミング。
さらにその1年前には、生殖や血縁、後継ぎを意味する8室でp新月が起こり、同時に5室のn天王星に、t木星、p水星がグランドトラインを作るなど、5室が大変強調されていました。
お子様へのエネルギーは、事業へ向ける夢と出所が一緒です。
お母様は、お子様に向ける愛情や夢も大きく持ちます。

ご夫婦の遺伝子が引き継がれていくという事実は、神秘の力が働かなければ成し得ない偶然の産物、人の手によって展開する事業より、もっと偉大な事の様に私には思えます。
お子様が、お母様のアカデミックなプランに携わり、夢を実現される可能性もあります。
カイトの一角が4室の海王星、夢の様な不動産も表すので、ロマンを継承し、将来、ご両親の夢を形にしていく事があるのかも知れません。


DSCN9692.JPG





nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 3

コメント 1

むーみん

ままみさん、お久し振りです。^^

私の状況は以前と何も変わりません 汗;
面接に行っても毎度落とされるとゆう...涙。
6室月、木星の私は確かに企業に雇ってもらった方が精神的にも落ち着くのですが、こんなに何年も定職に就けないとゆうのは[何か自分で始めなさい]とのことなのかな...と、最近思い始めてる所です。(思ってはいたものの覚悟がなかった)

ままみさん、私は自営とゆうほどでなくても、何か物を自分で作ってお金を得ることにも適性はあるでしょうか?

by むーみん (2017-05-22 14:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: