So-net無料ブログ作成

軍艦行進曲 ~Japanese Navy march~ [音楽]

遅々とした更新にも関わらず、鑑定のお申し込みが途切れませんが、最近は紹介で来られたという方も増えており、驚きと共に感謝しております。
するすると出来れば良いのですが、無理なく順番にお出しするために、現在でも最長3週間くらいお待たせすると思います。
>ブログの更新日が1ヵ月前の日付となっておりますが、今現在も鑑定依頼を受け付けていらっしゃいますでしょうか?<
この様な、お問い合わせも頂いてしまったので、あまり間を置いてはいけませんね^^;;

トランジットの火星は土星と合しながら、8月末までアンタレスに2年に一度の大接近をしています。
アンチ(敵)アレスは火星を鎮圧する星として知られており、蠍の心臓部に近づいて、蠍座が見える夜空では、赤い星同士がまるで競い合うかのよう輝いていると思います。
次元の違う恒星からの影響の程は、あまりよく分かりませんが、強調された火星の影響を受けると、無意識のうちに戦闘モードになりやすいと考えられますので、いさかいやトラブルの元になる事は極力避ける様にしましょう。

火星は土星とタイトに重なっていますが、この組み合わせに「軍」のイメージを持っています。
軍隊は厳しくも非情なもの、安楽さや身の安全などに関心を持つ事すら許されず、目的を遂行するために、計画的な戦闘を繰り出します。
こういった乾いた感覚が、火星と土星の組み合わせの様に感じます。
しかし全ての天体には、悪い所だけでなく良い所もあり、火星は土星と共に在る事で、並外れた集中力、忍耐力をもたらし、厳しい条件の中でも任務をまっとうする力を与えます。

私の月に、火星土星の合が180度の配置になってからというものの、集中力がアップし、黙々と作業をこなせる時間が増えました。
これも星の作用のお陰と思っています。
さらに威勢の良い行進曲にはまっており、華やかで明るい曲にやる気が湧きます。





軍艦行進曲は、星条旗よ永遠なれ、旧友と共に、世界三大マーチとされているらしいです。
ちなみに日本では、世界三大美女をクレオパトラ、楊貴妃、小野小町と言っていますが、海外では歌人の小野小町ではなく、トロイア戦争の元凶となったヘレネが一般的で、皆、傾国の美女くくり、世界三大○○には、出所が怪しいものもあります^^;




軍艦行進曲 ハッセルマン編曲版 "Warship march" Japanese Navy march

大海原を行く巨大な軍艦、物凄くカッコいいです!!
軍艦行進曲は、中盤で和旋律がある所が特に良いと思っていましたが、「海ゆかば」の歌詞を歌えるようにしたためだそうです。

壮大で優雅な軍艦ですが、実際、戦いに使われた事実を忘れてはいけませんね。
洋上の戦いでは、飛んでくる砲弾から逃げも隠れも出来ず、物凄い恐怖だったと思います。
軍艦好き、これは平和な世の中だからこそ感じられる感覚だと思います。
昔から海軍に魅力を感じるのはなぜなのか、そもそも海が大好きなのです。
さわやかな白い水兵服も、ネイビーブルーのマリンルックにも、とても惹かれます。

また、30年代~50年代のミュージカルでも、海軍をモチーフにしたり、水兵さんを主人公にした映画が沢山あります。
思いつくだけでも
踊るアメリカ艦隊(エレノア・パウエル)
艦隊は踊る(ジェーン・パウエル)
艦隊を追って(フレッド・アステア)
姉妹と水兵(ジューン・アリスン、グロリア・デ・ヘヴン)
錨を上げて(ジーン・ケリー、フランク・シナトラ、キャサリン・グレイスン)
踊る大紐育(ジーン・ケリー、フランク・シナトラ、アン・ミラー)

全てハッピーエンドの楽しいミュージカル、恋のお話ですので、機会があったら見てみて下さい。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い